日本史最大のミステリー“本能寺の変”の真実!? 『本能寺ホテル』

2017.01.11 10:19 Vol.682

  • リンクを取得
©2017 フジテレビジョン 東宝 ホリプロ
©2017 フジテレビジョン 東宝 ホリプロ
 新春にイチオシ、笑いありアクションあり、ダイナミックで予測不可能な歴史エンターテインメント! 今なお多くの謎に包まれ、日本史上最大級のミステリーとなっている本能寺の変を、『HERO』シリーズの鈴木雅之監督が独自の解釈で描き出す。天下統一を目前に、なぜ織田信長は明智光秀に謀反を起こされたのか。信長は本当に本能寺で死んだのか。なぜ羽柴秀吉はあんなに素早く舞い戻り光秀を討つことができたのか。もし事前にその運命を信長に伝えようとした現代人がいたとしたら…? 時空を超えた発想で“本能寺の変”の真相に迫る!?

 現代から迷い込んだヒロイン・繭子役に綾瀬はるか。数々の賞を受賞した『海街dialy』での等身大の女性役から『高台家の人々』などのコメディエンヌぶりまでを表現する綾瀬が、本作でも魅力を発揮。繭子が出会う織田信長役には、こちらも社会からコメディーまで多彩な作品で存在感を放つ堤真一。本作では自身初となる信長役に挑む。『プリンセス トヨトミ』を大ヒットに導いた2人の再共演も、期待値を上げる。信長に仕える小姓・森蘭丸役に個性派俳優・濱田岳。他、平山浩之、田口浩正、髙嶋政宏、近藤正臣、風間杜夫ら実力派が集結。
 炎に包まれる本能寺や、合戦のシーンなど大迫力のスペクタクルシーンも満載。これまでの常識やイメージを覆す、斬新な描写と謎解きに、思わず引き込まれてしまう一本。
STORY:倉本繭子はひょんなことから京都の路地裏にたたずむレトロな“本能寺ホテル”に宿泊することに。ところがそこは戦国時代につながる不思議なホテルだった。時は1582年。天下統一を目前にした織田信長はわずかな家臣とともに京都・本能寺に滞在していた。そこへ風変わりな女・繭子が現れる。

監督:鈴木雅之 出演:綾瀬はるか、堤真一、濱田岳、平山浩行、田口浩正、髙嶋政宏、近藤正臣、他/1時間59分/東宝配給/1月14日より全国東宝系にて公開  http://honnoji-hotel.com/

関連記事一覧

MOVIEの最新記事一覧