村治佳織、GLC Coupéで自由を奏でる!

2017.04.10 12:34 Vol.688

  • リンクを取得

六本木メルセデス・ベンツ コネクションでGLC Coupé&新企画を体験

六本木のメルセデス・ベンツ コネクション(以下:MBC)にやってきたのはギタリスト村治佳織。彼女ならではの視点で再発見した女性とギターとメルセデスのステキな関係とは!?

村治佳織、GLC Coupéで自由を奏でる!

村治が感じる“メルセデス”の響き

 国際的ギタリストとして国内外を飛び回る多忙な村治。

「私は移動している時間がけっこう好きなんです。だから長時間の移動もあまり苦にならないんですが車がメルセデスだったりするとなおうれしくなりますね(笑)。自分では運転しないんですが、メルセデスに乗る機会は度々あって、いつも安心感と上質さを感じていました」

 そんな村治がこの春、新登場したSUVクーペGLC Coupéでプチドライブ体験。MBCに常駐するプロダクトエキスパートがドライバーを務めてくれるタクシーライドを体験したところ…。

「車の安全運転支援システムがこんなに進化していたなんて驚きでした。車が自分で駐車するなんて…夢の世界が現実になっているのを目の当たりにして浦島太郎になったような気持ちになりました(笑)」

 駐車可能な場所を探知し、自動操舵・ブレーキ機能で完璧に縦列、並列駐車を行うアクティブパーキングアシストに感激。

「自分で車を運転してみたい気持ちもあるんですけど、運転は疲れるものというイメージがあったんです。演奏会はそれなりに神経を使いますし、会場まで運転し、演奏して、疲れた状態でまたハンドルを握って…なんて、ちょっと無理かな、と思っていたんですよね。でもここまで車が安全運転をサポートしてくれるなら(笑)」

 広大なラゲッジスペースもうれしい。

「トランクルームが別の車の場合、そこだけ温度がまったく違う可能性があるので、ギターを後部座席に乗せています。でも座席と同空間なら安心。広いからギターを平置きできて楽だし、クーペのようなデザインだから女性が街乗りする車としてもオシャレで運転もしやすそう」
NEXTDOORでテイクアウトしてドーム内部のフリースペースでボタニカルなランチタイム! 『NEXTDOOR BEAUTY LUNCH BOX』(1200円 11〜15時・LO14時)。ビジュアルもキュートなオリジナルドリンク各種も一緒に(900〜1000円)
NEXTDOORでテイクアウトしてドーム内部のフリースペースでボタニカルなランチタイム! 『NEXTDOOR BEAUTY LUNCH BOX』(1200円 11〜15時・LO14時)。ビジュアルもキュートなオリジナルドリンク各種も一緒に(900〜1000円)
ボタニカル空間でこだわりランチ

 快適ドライブを楽しんだ後は5月21日まで開催中の『Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR POLA TALKER’S TABLE FEAT.WE/』特設ドーム内部へ。突如出現したボタニカルな空間で女性に大人気の期間限定ランチ&ドリンクを堪能。
「昨日は鎌倉のお寺で演奏していたんですが、こんな熱帯風の植物の中なら〈アルゼンチンタンゴ〉なんて合いそう」
 村治のギターの音色がさらに非日常へ瞬間移動させてくれそう。
村治佳織interview
「ギターと車は、女性をより自由に、しなやかにしてくれる気がします」


「メルセデスの車は、シートに座った瞬間に上質さをはっきりと感じることができるんですよね。包み込まれるような座り心地や快適な乗り心地もあるんでしょうけど何より、安心感があるんです。」

 村治ならではの着眼点も。

「メルセデスの車は遮音性が高いのもいいですよね。移動時間によく音楽をかけるんですが、車はまさに走る音楽室だと思うんです。車の中ならオーケストラを大音量で聴くこともできる(笑)。晴れた日に都会を走るなら爽快感がある『Sunburst』などのアップテンポの曲、夕暮れ時は『カヴァティーナ』のようなゆったりした曲なんていかがでしょう」

 4月からはナビゲーターを務めるラジオ番組もスタート。

「ラジオは、テレビとは違ってリスナーと1対1になれる感じがあるので、話し手としても直接語りかけるような親密さを意識してお届けしたいなと思っています。車での移動中にも聞いていただければうれしいですね。車そのものがプライベートな空間なので、より言葉もすんなり心に届くんじゃないかな、と。それがまたメルセデスのような上質な空間であれば、なお快適に楽しんでいただけそうですね(笑)」

 ギターと車にはこんな親和性も。

「どちらも“使いながら新しいものにしていく”という点が似ていると思うんです。ギターは弾けば弾くほど消耗する楽器。振動が強く伝わるので、弓を使うバイオリンのように300年ももたないんです。メンテナンスしながら日々使い、新しいものにしていく。車と同じなんですね」

 この日、改めて感じたことがある。

「創始者カール・ベンツの妻が、夫が作った車の安全性を証明するために女性で初めて長距離ドライブをしたという話や、女性にも車を楽しんでもらいたいと当時のスポンサーが愛娘メルセデスの名前を付けたという話を伺って、なるほどなと思ったんです。そういう目に見えないけど大切な思いが、現在もメルセデスの安全な車づくりに受け継がれているんだろうな、と。私も音楽をやっていて目に見えないものの力を日々、感じています。メルセデスの車に、目に見えない豊かさを感じました」

 そんな村治が大切にしていることは。

「受け入れる心ですね。言い換えれば心のしなやかさ。世界には自分の知らないことがあふれていて、それに出会った時に興味を持って向き合ってみるということを心がけています」

 これからもギターを手にしなやかな心で世界を飛び回る。

「本当にギターって、いい楽器なんですよ(笑)。自分でどこにでも持って行けるし、自分一人でも演奏できてしまうし。スペインにいたときから“メルセデス”が女性の名前だということは知っていましたが、今日の体験で、メルセデスは女性をより輝かせてくれる車なんだと思いました」
★村治佳織 出演情報★

J-WAVE(81.3FM)
『RINREI CLASSY LIVING』

【放送日】毎週土曜20時〜20時54分【ナビゲーター】村治佳織

 土曜の夜、ギタリストの村治佳織が上質な音楽に包まれるリラックスした雰囲気の“CLASSY LIVING”にさまざまなジャンルで活躍するゲストをお迎え。仕事やライフスタイルでのこだわり、クラシック(=長く愛されるもの)などを語り合う。クラシック・ソムリエによる“音のエッセイ”もお届け!
Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR(メルセデス・ベンツ コネクション ネクストドア)

【時間】11〜22時【住所】東京都港区六本木7丁目3番10号
【WEB】 http://www.pola.co.jp/special/pola_talkerstable/ 【TEL】03-3478-8381

関連記事一覧

FEATUREの最新記事一覧