スタープラチナが実写化!? 実写版「ジョジョ4部」が明後日公開!
『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』
©2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会 ©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
有名“スタンド”たちがまさかの実写化!
 シリーズ累計発行部数は1億を超える荒木飛呂彦の「ジョジョの奇妙な冒険」が、連載開始から30年を迎える今年、ついに実写映画としてスクリーンに降臨! メガホンをとるのは海外でも高く評価される三池崇史。主人公ジョジョこと東方仗助役の山﨑賢人をはじめ、神木隆之介や小松菜奈、岡田将生、さらには國村隼、山田孝之、伊勢谷友介など、若手世代の人気俳優から日本映画になくてはならない実力派まで、豪華な顔ぶれが集結。

 そんな豪華俳優陣が演じるのは“スタンド”と呼ばれる特殊能力を持つ個性豊かなキャラクターたち。“スタンド”は形ある超能力だが、それはその能力を持っている者しか見ることができない。触れるだけで他人のケガや壊れたものをなおすことができる、仗助の“クレイジー・ダイヤモンド”や、伊勢谷演じる承太郎の“スタープラチナ”など、ユニークな特殊能力の数々が、映画ではどのように表現されるのか楽しみ。人気の役者たちが伝説的コミックの登場人物を体現する姿はもちろん、“スタンド”がぶつかり合うバトルシーンも迫力満点だ。また、スペイン・カタルーニャ地方のシッチェスでロケを行い、物語の舞台“杜王町”の不思議な風景を作り出しているのも見どころ。

 原作シリーズでは叙事詩ともいうべき壮大な物語が展開されているだけに、待望の実写映画“第一章”への期待も膨らむばかり!
STORY:平和な町・杜王町で変死事件が続発。この町で警察官の祖父と母とともに暮らす高校生・東方仗助には“スタンド”という特殊能力があった。ある日コンビニで強盗事件に遭遇した仗助は、その能力を使い事件を解決。しかしその裏にいたシリアルキラー・アンジェロの怒りを買ってしまう。そんなとき承太郎と名乗る男が現れ、仗助の家に伝わる能力について明かす。

監督:三池崇史 出演:山﨑賢人、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、新田真剣佑、観月ありさ、國村隼、山田孝之、伊勢谷友介他/1時間59分/東宝、ワーナー・ブラザース映画配給/8月4日(金)より全国公開 jojo-movie.jp