日本初の競馬観戦型レストラン「ダイアモンドターン(大井競馬場)」

おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?
■日本初の競馬観戦型レストラン!
いよいよ、あの店を紹介する時がきたようだ。リニューアルして素敵に変身した大井競馬場(以下、TCK)内レストラン「ダイアモンドターン」。2001年に日本初の競馬観戦型レストランとして、TCK場内にオープン。ブッフェ・メニューを堪能しつつ、レースが楽しめると評判の同店は、カップルや友達同士で利用する風景が見られた。

そして今回、満を持してリニューアル!あのフレンチの名店「クイーン・アリス」のシェフが監修した本格的な料理とデザート、そしてソフトドリンクが並ぶ。しかも、ショー・キッチンの要素を取り入れたライブキッチンでは、ピザ窯から焼きたてのピザが出てきたり、グリル料理が温かいまま提供されたりなど、ブッフェ・メニューとは思えないクオリティー。

メニューは和洋中、多種多彩。ちらし寿司、蕎麦、エビチリ、パスタ、から揚げ、サラダバー、ローストビーフ、ピザ、フレンチフライ、チリビーンズ、カレーなどなど。ひえーーー、あれもこれも食べたい!どれもこれもおいしく、自分の席とブッフェを何度往復したことか。そしてうれしいのが、フルーツやスイーツなどデザートの充実っぷり。ケーキだけで一体何種類あるんだ? マジ、止まんねー。
■家族、恋人、友人など誰とでも楽しめる
スイーツを一通り楽しんだら、また料理に戻る。この無限ループこそ、ブッフェの楽しみ。実はこのフロアには、VIP専用入り口から入れる最高級の個室「ロイヤルボックス」や季節の料理が楽しめる個室「コンパートメントルーム」も。その個室でしか食べられない特別料理のほか、ブッフェ料理も自由に食べられるので、仲間内でワイワイしたい時は、そこを利用するのもオススメ。カップルシートもあり、誰と行っても楽しめる。もちろんお一人様でも超ハッピーっす。馬と食を愛する人の最高の遊び場に認定!
競馬観戦型レストラン ダイアモンドターン
【住所】品川区勝島2-1-2 大井競馬場4号スタンド4階
【営業日】大井競馬開催日(昼間開催を除く)
【利用料金】5000円/1名(ロイヤルボックス、コンパートメントルーム、カップルシートは別料金)
【URL】 http://diamondturn.com/
大人気“リボンボトル”、今年はアタリ付き!【腕利き宣伝マンが猛プッシュ コレよ、コレ!】
自慢の漁師飯や磯料理が日本各地から大集合!/11月16日(木)の東京イベント
カリフォルニアスタイルのパイ専門店「Pie Holic(パイ ホリック)」
平成ノブシコブシ吉村「遼河さんはこっち側の人間だからいじってもいい」
東京駅の丼ナンバーワンを決める
知られざる島の宝をメニュー化「国境離島グルメフェア」開催