奥村組、大阪国際女子マラソンに協賛
 総合建設業の奥村組は、2018年〜2021年まで、「大阪国際女子マラソン」に協賛する。第37回となる2018年の大会は、1月28日に開催。東京五輪代表選考競技会MGCシリーズの一つとして早くも注目を集めている。「堅実経営」と「誠実施工」を信条にする同社にとって、「レースにかける選手たちの姿と社員一人ひとりの仕事に取り組む姿勢とが重なり、共感できたこと」が協賛の理由。

 スタートラインに立つまでの計り知れない努力と準備。支えてくれるチームや家族の想いを力にひたむきに走り続ける姿、そしてゴールの向こうに待っている感動と達成感は、同社が継承してきた企業文化と相通じ、地元大阪の発展や女性の活躍を推進する取り組みからも、大阪から世界に羽ばたく女性アスリートを応援する。なお、来年2018年は、創業から111周年を迎える。