英音楽ユニットMassive Attack、7年ぶりの来日公演が決定

 イギリスの音楽ユニット、Massive Attack(マッシヴ・アタック)が11月に7年ぶりとなる来日公演を行うことが決定した。主催のFiveman Armyが発表した。日程は11月27日で、豊洲PITで行われる。チケット発売日などの詳細は後日発表されるので公式サイトを参照のこと。

 Massive Attackは、英ブリストル出身のエレクトロ・ユニット。さまざまなジャンルを取りれた独自のサウンドが特徴で、1990年代には『Protection(プロテクション)』『Mezzanine(メザニーン)』を筆頭に名作とされるアルバムをリリース。多くのアーティストに影響を与えている。2016年にはEP『Ritual Spirit(リチュアル・スピリット)』を発表した。
■ massive attack//

【日程】11月27日(月)18時開場/19時開演
【会場】豊洲PIT
【料金】SSエリア(特典付き)2万5000円、S席1万5000円、A席9000円。
【公式サイト】http://massiveattack.tokyo