岩田剛典、撮影中に暗い部屋に呼び出されて…。『HiGH&LOW THE MOVIE 2』初日舞台挨拶
(C)2017「HiGH&LOW」製作委員会 配給:松竹
 映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の初日舞台挨拶が19日、都内にて行われ、同作に出演する岩田剛典、黒木啓司、NAOTO、町田啓太、鈴木伸之、関口メンディー、中村蒼、山田裕貴が登壇した。
 2016年に公開された『HiGH&LOW THE MOVIE』『HiGH&LOW THE RED RAIN』に続くシリーズ最新作。5つのチームが覇権を争う「SWORD」地区に起こる新たな危機を描く。
 
「自分たちが魂を込めて作った作品」と初日を迎えて意気込みを見せた岩田。鈴木が本作撮影中に岩田の誕生日を皆で祝ったことを明かすと、岩田は「ホテルに一人で寂しい誕生日だなと思っていたら、真っ暗な部屋に呼び出されて。あかりが付いたら皆がいたんです」と感激の面持ちで振り返った。
 
 黒木は「一人ひとりが主役なので、一人ずつスポットを当てて、最低60回は見てください(笑)」とアピールし、会場を沸かせた。


『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』は週末興行ランキングで第1位の好調スタートを切り、全国公開中。