「恵比寿麦酒祭り」100年を超える恵比寿のビール文化を味わう6日間!/9月13日(水)の東京イベント

第9回「恵比寿麦酒祭り」13日よりプレオープンスタート
 ヱビスビール発祥の地・恵比寿ガーデンプレイスで「大人の街の麦酒祭り」をテーマに 第9回「恵比寿麦酒祭り」(えびすビールまつり)を18日まで開催。

 もともとこの場所は1890年に発売された「恵比寿ビール」の工場だったところ。後にビールの名前にちなんで地名が「恵比寿」になり、 以降1988年まで約100年にわたりビール工場として親しまれてきた。
 開催中は、センター広場が本場ドイツさながらの“恵比寿ビヤホール”に変身。期間中ここだけで味わえる限定樽生ビール「ヱビス 華みやび」や本年歳暮ギフト専用商品として限定発売する予定の「ヱビス」を味わうことができる。時計広場には、恵比寿ガーデンプレイスの人気店が出店するフードコートが出現。ビールと相性のピッタリなフードを楽しもう。

 他にも「ヱビス クイズツアー」や生演奏、キッズも楽しめるエリアなど企画満載。秋風とともに恵比寿に根付いたビール文化を味わって。
第9回「恵比寿麦酒祭り」
【開催日時】
プレオープン:9月13日(水)・14日(木)15~21時 ※会場の一部のみオープン
本祭:9月15日(金)12~21時、16日(土)~18日(月・祝)11時30分~21時
※ラストオーダーは各日とも20時30分(最終日のみ20時。20時30分終了)
【入場料】入場無料