ハワイの風を都心で感じられるカジュアルバール 「アロハテーブル」(赤坂)

 アメリカンフードカルチャーの多様性や楽しさが体験できるレストランイベント“TASTE OF AMERICA(以下、TOA)”が10月1日(日)〜14日(土)に開催される。

 都内約30店舗の飲食店で、アメリカ食材を使ったオリジナルメニューが楽しめる米国大使館農産物貿易事務所主催のイベントで、今年のテーマは『CONNECT』。飲食店のほかアメリカ食品協会、米系企業、観光協会、流通業者と消費者をつなげる事が目的だ。

 TOKYO HEADLINEでは、紙面とWEBで参加レストランのメニューを紹介。この機会にアメリカの味“TASTE OF AMERICA”を体験しよう!
 店舗情報やメニューなどの詳細は、Taste of America 2017サイト( http://www.tasteofamerica.jp/ )で!
アロハテーブル
赤坂のオフィス街にありながらカジュアルに楽しめるハワイアン・カフェ&ダイニング「ALOHA TABLE」。温かみを感じるウッドを基調とした店内と心地よい風を感じるテラス席で、ハワイアンミュージックを聞きながらのんびりとくつろげる。友人とコナコーヒーでお茶したり、ビジネスランチに使ってみたり、カジュアルなディナーで特別なひとときを過ごしてみたり…。どんなシーンにもフィットするオールデイダイニングだ。

TOAのメニューは「アラスカサーモンのミールサラダ」と「ベイクドハム&SPAMスライダー」。

「アラスカサーモンのミールサラダ」は、サーモンに濃厚なモントレージャックチーズを加えることで、ヘルシー&ボリューミーなミールサラダに。さらに、アボカドなどの食材を使うことにより、満足感のあるサラダに仕上がった。列ごとに並べたさまざまな具材が見た目にも華やかな一皿。


「ベイクドハム&SPAMスライダー」は、アメリカでもっとも愛されているハムとして有名なハニーべベイクドハムとスパム&チェダーチーズのテッパンの組み合わせで、2種類の味わいが楽しめる贅沢な仕上がり。ビールとの相性も抜群で、見た目にもかわいらしいので、インスタ映えすること請け合いだ。
ハワイを感じるリラックス空間で、アメリカ食材による新しい味を楽しもう!


アロハテーブル
【住所】港区赤阪1-7-1 赤阪榎坂ビル1F
【TEL】03-6229-1732
【営業時間】月~金:フードL.O.22時30分、ドリンクL.O.23時/土:フードL.O.21時30分、ドリンクL.O.22時
【定休日】日・祝