星野源3冠「MTV VMAJ 2017 -THE LIVE-」欅坂46は圧感パフォーマンス

音楽&エンターテインメント・ブランドMTVが主催する年間の優れたミュージックビデオを表彰する「MTV VMAJ」が、27日にSTUDIO COAST(東京・新木場)にて開催された。


イベントのトップを飾ったのは「最優秀ダンスビデオ賞」を受賞したMONDO GROSSO。ゲストボーカルに満島ひかりをむかえた「ラビリンス」をアコースティックアレンジで、しっとりとした雰囲気で楽曲を届けた。満島は「ダンスビデオ賞なのに全くダンスしませんでした」とコメントし観客をわかせた。


最優秀ダンスビデオ賞を受賞したMONDO GROSSO(Vocal:満島ひかり)


続いては「最優秀R&Bビデオ賞」を3年連続で受賞した三浦大知のパフォーマンス。三浦大知と満島ひかりは、ダンスボーカルユニット・Folderの元メンバーで、同ステージに立つことは18年ぶりと三浦はコメントし、満島も2人同時にステージに立つことはなかったが、ステージ裏で一緒に写真を撮ったりと旧交を温めたことを明かした。


三浦大知


最優秀ビデオ賞は星野源の「Family Song」が受賞。同曲で最優秀邦楽男性アーティストビデオ賞も受賞した。


星野はイベントにはビデオ出演となったが「この『Family Song』で自分が理想としたバランスのミュージックビデオがやっとできたと思ったんです。めちゃくちゃふざけてて、でもめちゃくちゃ音楽が伝わってくるという、自分の理想のバランスで、そして自分の思いやメッセージもしっかりと入っている作品です。そのビデオが『Best Video of the Year』に輝く事ができて、本当に本当にうれしいです」とコメントを寄せた。


イベントラストに登場したのは、Best Buzz Awardを受賞した欅坂46。『エキセントリック』、『不協和音』の2曲を披露し、同イベントのラストに恥じないパフォーマンスを披露した。


欅坂46


MTVでは、このイベントの模様を10月1日より放送予定。詳細はMTV公式サイトへ。


 


最優秀ロックビデオ賞を受賞したWANIMA


最優秀ヒップホップビデオ賞:KICK THE CAN CREW


最優秀邦楽グループビデオ賞:ももいろクローバーZ


Inspiration Award Japan:BUCK-TICK


最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞:THE RAMPAGE from EXILE TRIBE


BiSH


BLACKPINK


 


受賞作品

・最優秀ビデオ賞:星野 源「Family Song」(関和亮)
・最優秀邦楽男性アーティストビデオ賞:星野 源「Family Song」(関和亮)
・最優秀洋楽男性アーティストビデオ賞:ブルーノ・マーズ「That's What I Like」
・最優秀邦楽女性アーティストビデオ賞:西野カナ「パッ」(末吉ノブ)
・最優秀洋楽女性アーティストビデオ賞:ケイティ・ペリー「Bon Appétit feat. MIGOS」(Dent de Cuir)
・最優秀邦楽グループビデオ賞:ももいろクローバーZ「BLAST!」(長添雅嗣)
・最優秀洋楽グループビデオ賞:ザ・チェインスモーカーズ「Closer feat. HALSEY」(Dano Cerny)
・最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞:THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「Lightning」(久保茂昭)
・最優秀洋楽新人アーティストビデオ賞:ショーン・メンデス「Treat You Better」(Ryan Pallotta)
・最優秀ロックビデオ賞:WANIMA「CHARM」(田辺秀伸)
・最優秀メタルビデオ賞:メタリカ「Hardwired」(Colin Hakes & The Artist)
・最優秀オルタナティブビデオ賞:レキシ「KATOKU」(遠藤主任)
・最優秀ポップビデオ賞:エド・シーラン「Shape of You」(Jason Koenig)
・最優秀R&Bビデオ賞:三浦大知「(RE)PLAY」(須永秀明)
・最優秀ヒップホップビデオ賞:KICK THE CAN CREW「千%」(田辺秀伸)
・最優秀ダンスビデオ賞:MONDO GROSSO「ラビリンス」(丸山健志)
・最優秀コラボレーションビデオ賞:宇多田ヒカル「忘却 featuring KOHH」(山田健人)
・最優秀振付け賞:星野 源「恋」(関和亮)

<特別部門>
・Inspiration Award Japan:BUCK-TICK
・Best Buzz Award:欅坂46