うめ~梅酒が全国から集結! 梅酒ビールにブランデー梅酒も/10月6日(金)の東京イベント

『全国 梅酒まつりin東京2017』本日6日から開催
 全国の酒蔵ご自慢の、厳選“梅酒”150種類以上が集結する、梅酒の飲み比べイベントが本日6日より文京区の湯島天満宮にて開催。

 メインイベントでは、北海道から沖縄まで日本全国の酒蔵がつくる梅酒を飲み比べ。日本酒ベースの梅酒や、果実系の梅酒、抹茶の梅酒やブランデーでつくった梅酒など、気になる梅酒をあれこれ試してみよう。
 イベント前の初日10時からは湯島天満宮本殿に全梅酒を並べる「梅酒奉納式」が執り行われるほか、会期中は「梅酒即売会」や新しい梅酒の楽しみ方の紹介、梅酒と料理のマリアージュなど、さまざまな企画を用意。
 近年は海外の梅酒ファンも増えており、梅酒人気はますます拡大中。全国の厳選梅酒を飲み比べできる機会をお見逃しなく。
『全国梅酒まつりin東京2017』
【会場】湯島天満宮(湯島天神)境内
【開催期間】10月6日(金)~9日(月・祝)
【時間】6日11~19時、7日10~18時、8日10~18時、9日10~16時
【チケット】前売り券1400円 当日券1600円(各税込)
【URL】http://umeshu-matsuri.jp/tokyo/