【第30回東京国際映画祭】映画の祭りをとことん楽しむ人気企画

今年は30回目のアニバーサリー! 10月25日(水)〜11月3日(金)
世界各国の映画と映画人が集結する祭典・東京国際映画祭(以下・TIFF)が今年、記念すべき30回目の開催を迎える。アニバーサリーイヤーとあって例年以上に豪華で濃密な映画体験ができる作品上映やイベントが目白押し!
映画監督 原 恵一の世界『百日紅〜Miss HOKUSAI〜』 ©2014-2015杉浦日向子・MS.HS/「百日紅」製作委員会
 TIFFでは普段、映画をあまり見ないという人も楽しめる企画が満載。

 これからの日本アニメを牽引する存在として期待される、監督デビュー30周年を迎えた映画監督・原 恵一の創作の軌跡をたどる「映画監督 原 恵一の世界」は幅広い世代におすすめ。“エスパー魔美”や“クレヨンしんちゃん”など人気作品の劇場版のほか、巨匠・木下惠介を描いた初の実写映画『はじまりのみち』、海外でも高い評価を得た『百日紅〜Miss HOKUSAI〜』などを上映。
スティーヴン・ソダーバーグの世界『セックスと嘘とビデオテープ』©1988 Outlaw Productions. All
 映画祭のフェス要素を満喫したいなら「ミッドナイト・フィルム・フェス!」がおすすめ。モダン・ゾンビの創始者、ジョージ・A・ロメロ監督を前向きに追悼するオールナイト企画「ジョージ・A・ロメロ フォーエバーナイト 〜ロメロよ今夜もありがとう〜」や、『ジグソウ:ソウ・レガシー』公開を記念てし1〜3をイッキ見する「朝まで同“ソウ”会!」など多彩なオールナイト企画を用意。
ミッドナイト・フィルム・フェス!『ジョージ・A・ロメロ フォーエバーナイト 〜ロメロよ今夜もありがとう〜』 ©1977 METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC.. All Rights Reserved. cNovotny & Novotny
 また今年は「トリビュート・トゥ・ミュージカル」と題し、新旧の傑作ミュージカルを上映。『サウンド・オブ・ミュージック』などのクラシックから『レ・ミゼラブル』『ラ・ラ・ランド』『美女と野獣』といった近年の大ヒットミュージカル映画も上映。

 昨年も大好評だった野外無料上映はさらに充実。TIFF第10回オープニング作品の『タイタニック』、第11回オープニング作品の『アルマゲドン』や第21回クロージング作品の『ウォーリー』、第24回東京サクラグランプリの『最強のふたり』まで、映画祭の歴史をたどるような豪華作品をお届け。
トリビュート・トゥ・ミュージカル『ラ・ラ・ランド』 ©2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.
野外上映『ベイマックス』 ©2015 Disney
『第30回東京国際映画祭』

【期間】10月25日(水)〜 11月3日(金・祝)
【場所】六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区) ほか 都内の各劇場および施設・ホールを使用
【チケット】一般販売:10月14日(土)より順次、部門ごとに販売開始。※先行抽選販売の3作品『鋼の錬金術師』『泥棒役者』『イスマエルの亡霊たち』を除く。東京国際映画祭 Online Ticket、TIFFチケットセンター チケット販売窓口にて受付
【チケット問い合わせ】東京国際映画祭チケット インフォメーションセンター:050-3786-5444(10月10日〜11月3日 12〜18時(土日祝休み。ただしチケット発売日、TIFF開催期間中は無休)
【URL】http://2017.tiff-jp.net/http://2017.tiff-jp.net/