33歳主婦「アラサーのニート妹に不安を抱えています」【黒田勇樹のHP人生相談 77人目】

 こんにちは、黒田勇樹です。

 本日(10月11日)、テレビ朝日さんの『笑×演シアター』にまた出させていただきました。前回に引き続き、山下真司さんとのコンビ「One for you,You for one」。今度はロケコントをやらせていただきました。情報解禁が先週末だったもので、このコラムでは当日のお知らせになってしまいました。25時56分〜の放送なので、皆さんが早く帰宅してくださるといいのですが…。

 とりあえず、今週も始めましょう。

emeさん(女性33歳)のお悩み
「私達家族に何かしら迷惑をかけられることが気がかりです」


 ニーサン、初めまして。
 ほしがりが最初にドンキの広場で集まっていた頃あたりからフォローさせていただいており、そしてニーサンの俳優復帰をとても嬉しく思っています。
 30代主婦です。
 二人姉妹の長女として都内で育ち、数年前に地方へ嫁ぎました。

 アラサーのニート妹に不安を抱えています。
 よくある話なんでしょうが、この妹が私の家族の何かしらを脅かすのではないか、と不安が募っています。
 妹について→高校時代からドロップアウトを繰り返しながらなんとかグラフィックデザイン系の技術を身に付け、それを生かして一時は会社勤めもしていたのですが、通勤に耐えられず退職。
 それからの数年はほぼ家から出ず、昼夜逆転の生活のようです。
 父とは折り合いが悪く話し合いにならず、家でもほぼ顔を合わせていないようです。
 母は元気ならもう何でもいいよ、と。

 私達が時おり実家に帰省しても頑なに姿を見せません。
 地方の自宅にいるときに、実家で10秒ほどでできる作業をメールで頼んだときも断られました。
 かと思えば、子供が生まれたときにはお祝いの品と手紙を送ってくれました。

 妹が何を考えているのかわかりません。
 大切には思っていますが、今は正直いって彼女の心身が心配というより、近いあるいは遠い将来、私達家族(とくに子供)に何かしら迷惑をかけられることが気がかりなのです。
 今の時点でただの妄想でしかないですが不安です。

 私自身はthe長女というかんじで、多少のガマンと引き換えにごく普通のサラリーマンを経て主婦、という人生で、アーティストやフリーランス、ましてやニートの気持ちは理解したくてもしかねます。
 なので多角的な視点をお持ちのニーサンから意見を聞きたいです。

 こんな妹に何かしてあげられることはありますか?もしくは将来にむけて、少なくとも子供たちの人生を脅かさないために出来る対策はありますか?

 つまらない質問で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。


◆黒田勇樹「ぶっちゃけ、妹さんの行動は制御できません」


 ご相談ありがとうございます! ほしがりも次の公演でいよいよ5周年、長らくの応援感謝いたします。ほしがりシスターズは下ネタナシ、全年齢版でお送りしてますのでお近くにいらっしゃった際は是非お子様共々遊びに来て下さい。

 さて、親族間の不安。全然つまらない質問じゃありません! 大分オブラートに包んで書いて頂きましたが、フリーランスでニートの気持ちを理解し尽くしている、家族に不安を与える側の人間である僕に相談されたのは、大正解だと思います。

 ぶっちゃけ、妹さんの行動は制御できません。

 ご本人がどうこうというよりも、世の中には色々なハプニングやトラブルが沢山存在していて、そういうモノにぶつかった時に、社会人や子供を持つ主婦、主夫などは、ある程度「こういう選択をするべき、するしかない」ということが予想しやすいのですが、これがフリーやニートになると対応を無限の選択肢から選ぶことができ、更に生活のリズムが安定していないことから来る感情の不安定、こういうモノの影響下から行動が決まるので、全く予想がつくものではありません。

 予想外のトラブルが起こったときに、それに対する対応が無限大。
 フリーランスやニートとは、家族、他人から見ればこういう爆弾を抱えている存在なのです。
 これを素晴らしく好意的に、希望的観測点から見る人たちが「自由」なんて呼ぶワケですね。

 こういった外部から妹さんに降りかかるトラブル、ストレス、それを受けたときの妹さんの判断を相談者さんの位置から制御、コントロールするのは不可能だと思って下さい。
 多少頑張れば妹さんを社会復帰させ、ある程度カタにハメた人間にすることは出来るかもしれませんが、現状聞く限りそこに持ってくまでかなりのカロリー消費と心的疲労を受けることになると思うので選択肢から外します。

 そうなってくると、ご家族やお子様たち、こちらの防御力や対応力を上げていくことが根本的な不安解消の術になってくると思うのですが、お話の感じからするにお子様はまだかなり小さいですかね? 多分、解決編は「お子様を強く立派に育てること」と「家族皆で妹さんのことをよく知ること、愛すること」になると思います。
 具体的な方法も提示できればと思うので、お子様たちの年の頃、お子様たちと妹さんの現在の関係、この辺をお聞かせ頂ければと思います。

 お返事お待ちしています。

 ⇒33歳主婦「アラサーのニート妹に不安を抱えています」その2はこちら
<人生相談の宛先はこちら
黒田勇樹に相談したい方はメールにて相談内容をお送りください。メールには「ニックネーム、性別、年齢、ご相談内容」をご記載ください。メールアドレスは「sodan@tokyoheadline.com」になります。

<過去の人生相談はこちら>
▼初恋に悩む男子大学生「彼女との関係がなくなるのが怖いです」【黒田勇樹のHP人生相談 74人目】http://www.tokyoheadline.com/186294/

▼初恋に悩む男子大学生「試験が終わったらご飯に誘おうとはしています」【黒田勇樹のHP人生相談 74人目の その2】http://www.tokyoheadline.com/187211/

▼女子大生「結婚しない人生は考えられません」【黒田勇樹のHP人生相談 75人目】http://www.tokyoheadline.com/187810/

▼“年下のダメ男”と付き合う30歳女性「彼とセックスすることが嫌になってしまいました」【黒田勇樹のHP人生相談 76人目】http://www.tokyoheadline.com/188459/

黒田勇樹(くろだ・ゆうき)
1982年、東京都生まれ。幼少時より俳優として活躍。主な出演ドラマ作品に『人間・失格 たとえば僕が死んだら』『セカンド・チャンス』(ともに TBS)、『ひとつ屋根の下2』(フジテレビ)など。山田洋次監督映画『学校III』にてキネマ旬報新人男優賞などを受賞。2010年5月をもって俳優業を引退し、「ハイパー・メディア・フリーター」と名乗り、ネットを中心に謎の活動を開始。2012年3月には自身のことを記録した『非俳優生活100days』を刊行。 現在は「廃優」と名乗り、俳優業に復帰しているとの噂も。

公式サイト:黒田運送(株)
Twitterアカウント:@yuukikuroda23

最近の黒田くん

また、この季節がやって来てしまいました
http://ticket.corich.jp/apply/85823/002/


「ファンクラブ始めました!」
https://camp-fire.jp/projects/view/10006


「更新頻度アップキャンペーンちゅう!」
http://ameblo.jp/kurodax-blog


【5犬5色】今日はパピヨンに癒やされたい!
女性36歳「結婚してしまった元彼のことが忘れられません」【黒田勇樹のHP人生相談 81人目の2】
笑うしかありません【黒谷友香の友香の素 vol.182】
劇団Rexy新作公演『風呂ダンサーズ』で座長を務める北野翔太さんにインタビュー・後編【脱こじらせへの道 第61回】
【EXILE TETSUYA連載 DANCEの道】第65回「インプットな2017年」
待機児童問題最大のパラドックスとその打開策 【鈴木寛の「2020年への篤行録」 第51回】