“観覧無料の映画館”が小田急新宿店に出現!11月2日(木)の東京イベント

「小田急ショートショートシアター」6日まで開催中
第85回米国アカデミー賞 短編実写映画賞受賞『リッチーとの一日』
 小田急百貨店では11月3日に新宿店が開店55周年を迎えることを記念し6日まで、本館11階催物場を「映画館」に仕立ててショートフィルムを上映する特別企画「小田急ショートショートシアター」を開催中。
 会期中はアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」の出品作品を中心に、あわせて約40作品を上映(観覧無料)。会場には複数のシアターを開設。「世界最高峰のプログラム」や「大切なものに気づけるプログラム」などテーマにあわせて組み合わせたプログラム(各約45分間)が楽しめる。
 無料上映の他、有料の「VRシアター」(600円/各1回)では『ウルトラマンゼロVR』『進撃の巨人』などの人気作品を臨場感たっぷりの映像で楽しむことができる。

 また、会場ではポップコーンやフレンチフライなど、映画を見ながら楽しめるフィンガーフードも充実。昼休みや会社帰りに気軽に立ち寄って、おいしい軽食と一緒に無料の映画鑑賞を楽しもう!
新宿店開店55周年特別企画「小田急ショートショートシアター」
【期間】11月1日(水)~6日(月)10時~20時30分 ※5日(日)は20時まで
【場所】小田急百貨店新宿店 本館11階催物場
【URL】http://www.odakyu-dept.co.jp/