2017年のヒット人・竹内涼真、ハンドスピナーの技と知識で圧倒

 雑誌「日経トレンディ」が選ぶ「2017年ヒット商品ベスト30」と「2018年ヒット予測20」の先行発表会が2日、都内で行われた。発表会には、今年のヒット人に選らばれた竹内涼真、高梨臨、そしてANZEN漫才のみやぞん、来年の顔として横山だいすけが出席した。

 竹内は、連続テレビ小説『ひよっこ』や現在放送中の『陸王』(TBS系)など数々のドラマに出演したほか、映画や雑誌でも大人気。フォーマルなスーツで登場すると「光栄に思います。うれしいですね。これをモチベーションにして頑張っていきたいと思います」。高梨も「光栄」と口を揃えた。
 
 みやぞんは「僕だけ違う感じ……」と元気に挨拶。さらに「本当にうれしい。こんなところに立てるとは思いませんでした! こんな素晴らしいお2人もいますしね~、といったところで!」と、会場を圧倒した。

 2017年のヒット商品の1位になったのは、新しいゲーム機「Nintendo Switch」。そして2位には「明治 ザ・チョコレート」、3位には「クラウドファンディング」が続いた。


みんなで仲良く、ハンドスピナー!
 大ブームになった、ただ回すだけのおもちゃ「ハンドスピナー」は10位にランクイン。発表会では、竹内、高梨、みやぞんで、一斉に回して誰が一番長く回していられるかにトライ。自ら購入して「家でずっと遊んでいた」という竹内は2人に圧倒的な差をつけて回し続け、「ちょっと遊んだ動画とかも(ネットに)のっけてあるんで、ぜひインスタグラムをご覧ください」と得意顔。竹内はハンドスピナーにもさまざまな価格帯なものがあると話し、「値段が高い方が回るんです。一番高いものを選んだつもり」「これ(自分が使ったハンドスピナー)、売ってるところで見たんです。ちょっと高くて買うのを辞めたんです(笑)」と、勝因を語った。

「ヒット商品ベスト30」は、売れ行き、新規性、影響力の3つの要素からヒットの度合いを評価、同誌が独自にランク付けを行っている。
貼るサプリも体験!
 2018年のヒット予測のパートでは、来年の顔に選ばれた、だいすけお兄さんこと、横山だいすけが登壇。「2018年の顔に選んでいただけたからには、それに見合った活躍をして、今まで見てくれた人、これから見てくれる人に喜んでもらえるように頑張りたいなと感じました」と意気込んだ。

「2017年ヒット商品ベスト30」と「2018年ヒット予測100」は、11月4日発売の「日経トレンディ 12月号」に掲載されている。