腕利き宣伝マンが猛プッシュ コレよ、コレ! 小林香菜(AKB48)



小林香菜 さん (AKB48)





「わたし、すごく寝るんです」という小林さん。「夕方くらいまでずっと寝ちゃうんですよ。メンバーと"明日のお休みにお茶しよう"という約束してても、当日になると"ごめん、やっぱり眠くて..."となってしまって」。睡眠不足よりいいのでは。あ、でも運動不足に?「それが、寝ている間何も食べないからか、なぜか休み明けには体が引き締まるという...」。うらやましい体質だなあ。





ph_tg0900.jpg





AKB48内DVD鑑賞が演技に役立つ!?





「元気がもらえる作品なので、老若男女の皆さんに見て頂きたいです!」と小林さん。今回演じたのは、大塚薬局の店長・真名美に"ときめき"を思い出させる純朴な女子中学生・恵美。映画初主演を務めた感想は?「実は最初、主演だということを知らなくて...なんだか台詞が多いなとは思っていたんですけど(笑)。みんなが"おめでとう!"と言ってくれるし、秋元才加ちゃんなんて"お祝いに何かプレゼントしなきゃね"とまで言ってくれて。周りの反応がいつもと違うので、それでやっと気づいたというか(笑)」。中学生の役でしたが、役作りのポイントは?「恵美はとても素朴で感情豊かな女の子なので、そのあたりを自然に出せるように気をつけました。撮影当時は高校生だったんですけど、周りから"幼い"と言われていたので、見た目は中学生役でもなんとかいけるかな...と(笑)」もともと映画やドラマが大好きだとか。「AKB48のみんなとよくDVD鑑賞をするんですけど、見た作品に出てきた台詞の掛け合いをやったりしてます。そういうことも今回、演技に役立ったのかなと思ってます」。東京タワーの新イメージガールにも選ばれた小林さん。ちなみに梅田彩佳さんら前任者はみな夜景検定に合格しているとか。「私は1級を...いつか受験できるように、まずは3級から挑戦します(笑)!」。期待してます!















ph_tg0901.jpg









『はい!もしもし、大塚薬局ですが』




監督:勝又悠 出演:円城寺あや、小林香菜他/エアプレーン レーベル配給/4月9日より新宿K's cinemaにて公開


http://stroborush.com/otsuka