パナソニックから“時短”+100レシピ 「3つ星ビストロ」NE-Rシリーズ発売

ph

機能説明では、実際に10分でできるこんがりレシピの実演を行った(チーズカツレツと白身魚の地中海風)



 4月15日、パナソニックはマスコミ向けに節電アドバイスを兼ねた新製品勉強会を開催し、「時短」をテーマにした新製品のスチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ」NE-Rシリーズの機能紹介を行った(4月7日リリース、6月1日発売)。
 NE-Rシリーズでは、同社の独自技術「光ヒーターシステム」を進化させた。輻射率を高めた「遠赤ブラックヒーター」と、高いマイクロ波吸収率を持つ素材を使ったグリル皿を新たに採用。これにより、立ちあがりが速く、熱効率の良い調理を実現。調理にかかる時間のさらなる短縮を可能にした。
 また、時間を短縮するだけでなく、“魅せる内食”にもきめ細かく対応。自動メニューに10分以下のグリルに対応した「こんがり10分」を追加するなどし、より使いやすくしながら、

ph
さらにわずかな時間で作れる『10分でちゃんとごちそう、100レシピ集』を同梱した(NE-R3400のみ)。
 このレシピ集は、辻調グループ校の協力のもと作成されたもので、和洋中を網羅しながら、煮物・揚げもの・焼き物とバラエティー豊かな内容で、見た目も味も栄養も抜群のレシピばかり。「えっ!? こんなものまで簡単に作れちゃうの?」というレシピもあり、食卓の主菜、副菜はもちろん、お酒の肴、お弁当のおかずもこれ1冊でばっちり。むしろ、このレシピ集だけでも買う価値ありかもしれない!? 6月1日発売予定。実売価格はNE-R3400が15万円前後、R304が12万円前後。


【関連記事】
節水・省エネに強い味方 エコナビ搭載・パナソニック縦型洗濯機を発売
ずばりなネーミングで勝負! パナソニック「200℃スチーム銀シャリ竈炊き」新発売
主婦の希望をかなえた新製品 パナソニック紙パック式掃除機を発売