氷室京介が東京ドームで復興ライブ



 氷室京介が東京ドームで史上初のチャリティー公演を開催することが17日、分かった。東日本大震災の復興支援を目的に6月11日に行われ、自身がボーカルを務めた伝説のロックバンド、BOOWY時代の楽曲を全編にわたって披露する。1988年にソロ転身後、初めてのライブ構成になるが、氷室は「BOOWYを歌うことで、多くの人がこのチャリティーに賛同してくれるはず」と決断した。このライブは、当初は50歳記念公演になる予定だったが、発表直前の3月11日に東日本大震災が発生。節電のため最小限の電力、機材で行い、その収益のすべてを復興義援金として寄付することを決めた。