温水洋一「気分はキムタク」で『バカ昔ばなし』最新作



20110927show00.jpg





 温水洋一が一人で全役の声の出演をする、DVD『バカ昔ばなし』の第2弾が発売されることになり、26日、都内で会見した。一作目の人気を受けての第2弾といわれるものの、温水自身はそれほど実感がなかったようだったが、「常田富士男さんの『まんが日本昔ばなし』を目指したい」と抱負も語った。





 誰でも親しみが沸く日本古来の昔話をおもしろおかしくアニメーション化したDVD作品。最新作では一寸法師やサルカニ合戦、浦島太郎、わらしべ長者の4編を収録する。一寸法師はトレンディドラマ風に描いているといい、「気持ちは木村拓哉さん。自分がかっこいいと思ってやっています」と苦笑い。





 現在、リリースに向けて、鋭意製作中とのことで、この日はアフレコ収録を行った。「すごい人たちと一緒に作っている作品。力をいれずに癒されて見られる作品です」とPRした。





『バカ昔ばなし〜その弐〜』は12月23日に、T.Oエンタテインメントより発売。1995円(税込)。