フジロック 英バンドのレディオヘッド出演を発表

ph_web06.jpg


 人気夏フェスのフジロックフェスティバル(7月27〜29、新潟・苗場スキー場)は12日、英人気ロックバンドのレディオヘッドが出演することを発表した。すでに発表されている伝説の英ロックバンドのザ・ストーン・ローゼスと最も影響力のあるロックバンドとされるレディオヘッドがラインアップに加わったことで、早くも2度目の盛り上がりを見せている。





 今年は精力的にライブ活動を展開することを表明、すでに世界各地でのライブ開催を発表していたレディオヘッドがフジロックにやってくる!





 レディオヘッドが日本のフェスティバルに出演するのは2003年のサマーソニック以来9年ぶりで、フジロックフェスティバルは初出演。ボーカルのトム・ヨークは、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーらと組んだAtoms for Peaceで2010年に出演し、話題を集めた。








 レディオヘッドは、英国のオックスフォード出身の5人組。1992年にメジャーデビューし、『ザ・ベンズ 』や『OKコンピューター』に代表される名アルバムをリリース。有力音楽雑誌で、最も影響力のロックバンドに挙げられるカリスマ。映画『告白』の主題歌『Last Flowers』も彼らの作品。





 夏に向けて、レディオヘッド熱がさらに高まりそうだ。





★早期割引チケットは2月4日から受付





 フジロックフェスティバルでは、例年争奪戦が繰り広げられる「期間限定早い割引チケット」の受付を2月4日からスタートする。販売チケットは、、先行発売3万9800円、一般発売4万2800円の入場券(3日通し券)をFRF'12早期割引価格の3万4800円で。入場券とともに、キャンプサイト券、駐車券(3日通し分)も販売される。





 チャンスは2回。1回目はインターネット受付。2月4日の10時から12日の23時まで、イープラスおよびローソンチケットの特設ページで受け付け、抽選で販売。2回目は店頭受付で、同フェスのオフィシャルショップ岩盤(渋谷パルコ・パート1 特設会場)で、2月18日の6時と11時の2回整理券を配布の上、限定枚数販売する。(整理券がなくなり次第終了)。





 詳細は、公式サイト(http://www.fujirockfestival.com/)で。