『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』試写会に15組30名



【日時】2月8日(水)18時30分〜 【会場】よみうりホール(有楽町)





ph_movie0200.jpg



© 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.







 ある日突然、最愛の父を亡くした少年・オスカーは、父が残したメッセージを探す旅に出た―。9.11で父親を亡くした9歳の少年オスカーを主人公に、突然愛する者を奪われた者たちの喪失と再生を描く感動のヒューマンドラマ。監督は『リトル・ダンサー』『めぐりあう時間』『愛を読むひと』で3度アカデミー賞候補となったスティーブン・ダルドリー。オスカー役に期待の新星トーマス・ホーン。父役にトム・ハンクス、母役にサンドラ・ブロックというオスカー俳優同士の初共演にも注目。キャスト・スタッフ一流ぞろいで、早くも次年度の賞レースの本命との呼び声も高い。





 2月18日より丸の内ピカデリー他全国公開。