超未熟児パンダの感動物語が映画に!



ph_tg0200.jpg





 わずか51グラムという超未熟児で生まれたパンダの「ウーイー」(中国語でウー=5、イー=1の意)の誕生と成長を追った感動のドキュメンタリー映画『51 世界で一番小さく生まれたパンダ』が2月11日より公開となる。世界一小さな超未熟児として生まれながらも、飼育員や母パンダの愛情に包まれて奇跡の成長を遂げていく姿に感動必至。CMで一躍人気となったミゲル君が主題歌「翼をください」を歌う。映画公開を記念して劇場鑑賞券を5組10名にプレゼント(係名:「51」劇場鑑賞券)。





©2012「51 世界で一番小さく生まれたパンダ」製作委員会







『51 世界で一番小さく生まれたパンダ』スターサンズ配給 2月11日(土)より、ユナイテッド・シネマ、新宿武蔵野館にてロードショー http://panda51.jp