キーワードで読むニュース

AIJ社長ら13日証人喚問



 AIJ投資顧問(東京都中央区)による年金資産消失問題で、衆院財務金融委員会は4日、同社の浅川和彦社長(59)ら4人を13日に証人喚問することを決めた。参考人質疑では曖昧な証言が目立ち、回答を拒む場面もあった浅川社長だが、嘘の証言を行えば、偽証罪で刑事告発される可能性も出てきた。






防衛相問責提出「慎重に時期検討」



 自民党は3日、田中直紀防衛相に対する問責決議案を今国会中に参院に提出する方針を確認。参院可決に必要な過半数を確保するため、同日の野党各党の参院国対委員長会談で同調を呼びかけた。各党は問責決議案提出に理解を示したが、提出時期は慎重に検討すべきだとの意見が相次ぎ、結論を見送った。






公務員採用 56%減決定



 政府は3日の閣議で、平成25年度の国家公務員の新規採用数を21年度比で56%減の3780人に抑える方針を決めた。23年度(37%減)や24年度(26%減)と比べ、政権交代後で削減幅は最も大きくなったが、各府省の猛反発により当初掲げていた7~8割程度の削減目標からは大きく後退した。






値上げ合意1万550社に減少



 東京電力は2日、企業向け電気料金を4月1日から値上げすることで合意した顧客が、3月30日現在で約1万550件であることを明らかにした。値上げ対象である23万7000件の4.5%で、22日時点の約1万1050件から減少した。いったんは了承したが、その後に拒否に転じた顧客が増えたとみられる。






都知事と橋下大阪市長が会談



 石原慎太郎東京都知事と橋下徹大阪市長が4日、大阪市内のホテルで会談し、石原氏を代表とする新党と、大阪維新の会との連携を視野に入れ、政策面で意見交換した。今後も、2人が直接会って意見交換していくことも確認した。会談終了後、両氏は記者団の質問に答えずに立ち去り内容は明かしていない。