15歳渡部が五輪出場



 競泳のロンドン五輪代表選考会を兼ねて行われた日本選手権が東京辰巳国際水泳場で開催。7日に行われた女子200メートル平泳ぎで東京・武蔵野高1年の15歳、渡部香生子が2分23秒56の自己新で鈴木聡美に次ぐ2位に入り、五輪初出場を決めた。「本当に五輪にいけるとは思っていなかった。すごいうれしいです」とうれし涙をぬぐった。また6日に行われた男子200メートル平泳ぎは北島康介が2分8秒00で100メートルに続いて優勝。2種目で五輪代表となった。