堺雅人 主演ドラマで早口炸裂!





ph_show0100.jpg



 堺雅人主演の春ドラマ『リーガル・ハイ』(フジテレビ系、火曜午後9時、17日スタート)の完成披露試写会が9日、都内で行われ、堺や共演の新垣結衣らが舞台あいさつに立った。毒舌の敏腕弁護士という役どころの堺は「ドラマでは恐れを知らないキャラクターですが、普段は......。オドオドした感じできました」とあいさつ。そして、「見たことのないドラマにワンカットワンカット、ワンシーンワンシーン積み重ねていくつもりです」と意気込んだ。

 堺演じる弁護士・古美門が想像を絶する早口でまくしたてるのが、見どころのひとつで、「これ以上早いとテロップを入れなければならなくなると言われていた」(新垣)、「私も芸能生活が長いけど、こんなに早くリズムを持ってセリフを言える人っていうのは......」(里見浩太朗)と共演者は堺をベタ褒め。堺は姿勢を正して肩をすぼめ、「そんなに言われるとハードルが上がるので」とタジタジだった。

 ドラマは堺が演じる勝つためには手段を選ばない弁護士と、新垣演じる正義感に燃える新米女性弁護士コンビが、"常に"ぶつかりあいながらも、共に闘う姿をコミカルかつ真摯に描く。

 他共演者に、生瀬勝久、小池栄子、田口淳之介(KAT-TUN)、矢野聖人ら。