安藤裕子





ph_live0100.jpg



Photo/Aflo





 シンガーソングライターの安藤裕子が、ニューアルバム『勘違い』を携えての東阪ツアーを展開する。東京公演の日程は30日の、東京国際フォーラム ホールA。 これまでもオーディエンスの心を揺さぶるライブを見せてきた彼女が、妊娠・出産という人生のビッグイベントを経て、どんなライブパフォーマンスを見せ、聴かせるのか注目だ。

 最新作『勘違い』は、前作『JAPANESE POP』とは異なるアルバム。震災や家族の死、そして自身の妊娠・出産というドラマティックな時期があり、その中で音楽に没頭して作られたというこの作品から感じられるのは、激しさと優しさ、そして力強さ。これまで彼女が発表してきた作品とは違う熱を帯びている。

 CD作品として鳴らした音楽を、今度は、ステージ、ライブという場でどのように届けるのだろう。2010年の冬以来、約1年半ぶりとなるバンド編成でのライブであることにも期待が高まる。メンバーは、Dr.佐野康夫、Ba.沖山優司、Gt.山本タカシ、Cho.新居昭乃、Key.山本隆二という強力な布陣で臨む。





【日時】4月30日(月・祝)17時開場/18時開演 【会場】東京国際フォーラム ホールA 【料金】前売全席指定S5500円、A5000円。当日要問い合わせ 【問い合わせ】DISK GARAGE 050-5533-0888