『道~白磁の人~』試写会に15組30名





【日時】5月10日(木)18時30分~ 【会場】よみうりホール(有楽町)





ph_movie0300.jpg



© 2012「道~白磁の人~」フィルムパートナーズ





 日韓交流の先駆けとして知られる浅川巧の生誕120周年を記念して製作された、感動のヒューマンストーリー。1914年、朝鮮半島に渡り、林業技師を生業として生きることを選んだ青年がいた。彼の名は浅川巧。争い合う者たちの間で翻弄されながらも、自らの信じる道を求め続ける浅川は、信頼し合う友となったイ・チョンリムと2人で、荒廃した大地の緑化に取り組み続ける。

 1931年、急性肺炎により浅川が40歳の若さで亡くなった時、豪雨の中行われた葬儀では、追悼する韓国の人々が競ってその棺を担いだと伝えられている。浅川役に吉沢悠。監督は『BOX 袴田事件 命とは』の高橋伴明。

 新宿バルト9他にて公開。