若手落語家がしのぎを削る!





ph_tg0600.jpg



 予選を勝ち抜いた若手落語家が競う『DISCOVER 江戸下町 第六回 落語一番勝負 若手落語家グランプリ』が、日本橋ロイヤルパークホテルで今年も開催。決勝の舞台に駒を進めたのは、柳家わさび、鈴々舎馬るこ、三遊亭歌太郎、桂才紫の4名。真打ち昇進を目指す精鋭の二つ目たちが、日ごろの特訓の成果をこの高座にすべてぶつける。同イベントは来場者が審査し、優勝者を決めるお客様参加型イベント。また、特別ゲストとして、落語協会最高顧問三遊亭圓歌も登場。江戸情緒あふれる日本橋で江戸の粋な笑いを堪能しよう。





【日時】4月30日(月・祝)、14時30分~17時 【会場】3F ロイヤルホール 【木戸銭】6000円(軽食、ワンドリンク、消費税、サービス料含む)