MOVIE  男も女もしびれるハードボイルド誕生

『黄金を抱いて翔べ』
 ベストセラー作家・高村薫のデビュー作を、妻夫木聡、浅野忠信、桐谷健太、溝端淳平、チャンミン(東方神起)、西田敏行という超豪華な顔触れを揃え、鬼才・井筒和幸監督が映画化! 大阪を舞台に、金塊強奪計画のため集結した6人の男たちの、命がけの挑戦を描くクライムムービー。オリジナル原案にこだわってきた井筒監督が、約20年前の作品発表時から映像化を考えていたというだけに、期待せずにはいられない一本だ。

 メガバンクの地下に眠る240億円相当の金塊を一夜で奪う。無謀とも思える計画が着々と形作られていき、それとともに男たちの背景が浮かび上がっていく…。これまでにも多くのアンダーグラウンドの男たちを描いてきた井筒監督だが、本作は井筒作品史上最高にハードボイルドな作品と言って過言ではない。もちろん、ドライな物語のなかに、哀愁と色気をにじませる男優たちの表情も必見だ。いずれも、他の作品で見せたことのないダークなオーラで、新たな魅力を発揮している。
STORY:20年ぶりに故郷・大阪に戻った幸田は学生時代からの友人・北川から大手銀行の地下に眠る金塊強奪計画を持ちかけられる。やがて訳アリの男たち6人が集結し、大胆すぎる計画に挑んでいく。

監督:井筒和幸 出演:妻夫木聡、浅野忠信、桐谷健太、溝端淳平、チャンミン(東方神起)、西田敏行他/2時間29分/松竹配給/11月3日より丸の内ピカデリー他にて公開 http://www.ougon-movie.jp