MOVIE 007シリーズ生誕50周年記念の最新作!

『007 スカイフォール』
 世界中で“007旋風”を巻き起こしている最新作がついに日本上陸! シリーズ史上初となる、アカデミー賞受賞監督、サム・メンデスがシリーズ最高の007を描き出す。今回、007となって3作目を迎えたダニエル・クレイグが挑むのは“007の復活”。ITの発達により時代が移り変わり、世代交代の波やエージェントの存在意義が問われたとき、MI6そして007はいかに使命と向き合うのか。ボンドの出自やMとの絆など、初めて描かれるエピソードにも注目だ。共演にはM役のジュディ・デンチをはじめ、存在感のある役者が勢ぞろい。今回ボンドの前に立ちはだかる男・シルヴァ役には『ノーカントリー』のハビエル・バルデム。ミステリアスなボンドガールにはモデル・女優のベレニス・マーロウ。情報国防委員会委員長役にレイフ・ファインズ。アシスタントエージェント役にナオミ・ハリス。シリーズ最年少のQ役を務めるのは『パフューム ある人殺しの物語』のベン・ウィショー。テーマ曲を世界的歌姫・アデルが歌う。
STORY:トルコでの任務中、ボンドはMの命令で発砲した味方の誤射により川に転落し消息不明となる。奇跡的に一命を取り留めたボンドはMI6がサイバー攻撃を受けたことを知り復帰するが…。

監督:サム・メンデス 出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ他/2時間23分/ソニー・ピクチャーズエンタテインメント配給/12月1日よりTOHOシネマズ日劇他にて公開 http://www.skyfall.jp/