親子で楽しく”世界”を学ぼう!

覚える楽しさ、知る楽しさ満載の注目アプリ『タッチ!うごく ちずこっき』登場
「セントクリストファー・ネーヴィスの国旗ってどんなのか知ってる?」。世界の国々の情報を、親子で楽しみながら学ぶことができる注目アプリが登場。世界に興味を持ち始めた子どもを夢中にさせる、アプリならではの仕掛けとは…!?
 小さな子どもたちを夢中にさせる大ヒットアプリ『タッチ!うごく うたえほん』を手掛けた株式会社エクシングのスマホママ部が、シリーズ第2弾『タッチ!うごく ちずこっき』を発表。今回は、“世界”に興味を持ち始めた子どもたちに向け、地球儀や世界地図、国旗、国の基本情報といった学習コンテンツを収録したアプリ。対象は主に幼稚園児から小学生だが、国連加盟国193カ国を網羅し、日本語・英語に対応した、本格的な学習系アプリとなっている。 
 注目は子どもたちを夢中にさせるアプリならではの仕掛けの数々。画面を触って地球儀を回転させることができる「まわるちきゅうぎ」は、平面地図とは違い、地球の形と世界の国々の位置を感覚的にとらえることができる。各国をパズルのピースに見立てて白地図に当てはめる「ちずパズル」や、フラッシュカードの要領で国旗を覚える「こっきフラッシュ」など、ゲーム感覚で楽しめるメニューでは、クリアするともらえるスタンプやステッカー集めが楽しめる。プレイヤーは“パスポート”に顔写真と名前を登録し世界旅行に出発。自分の“スーツケース”にステッカーなどを集めていくという設定だ(最大3人までデータ保存可能)。
 学ぶ楽しさを知ってほしいママパパと、世界に興味を持ち始めた子どもたちのツボをばっちり押さえた、親子で楽しむ学習系アプリだ。
NULL
開発は大ヒットアプリ“うたえほん”のスマホママ部!

「興味を持った時が教え時です!」

 このアプリを開発したのは子育て中のママ社員たちが中心となって結成したスマホママ部。チームリーダー・酒井さんのお子さんもすくすく成長中。「幼稚園くらいになると“○○ちゃんはカナダとのハーフなんだって”なんて、海外のことに興味を持ち始めるんですよね。興味を持った時が教え時なんです(笑)!」。とはいえ子どもたちが好きなのはお勉強よりゲーム。「なので、とにかく楽しめる仕掛けにこだわっています。指で地球儀をぐるぐる回したり、あいさつ音声を連打できるといった単純な遊びから、スタンプ集めの達成感まで、夢中にさせる要素が満載です。あとは、子どものストレスにならないことに気を配りましたね。テスト版をうちの子どもにやらせてみたんですが問題量が多すぎて“もうやりたくない〜”となってしまい、問題数を調整したりもしました(笑)」。50カ国以上のあいさつを音声で聞くことができるのも本格的ですよね。「しかもほとんどネイティブの方にお願いしています。社内はもちろん、関係先や、それぞれの知り合いなど総当たりで(笑)。ちなみにインドのあいさつはよく行くインドカレー屋の店員さんにお願いしました(笑)」。常に最新の国情報で学べたり、場所をとることが無いのもアプリならではですね。「世界は常に動いてますからね。おかげで私たちも、世界の国の情報にかなり詳しくなりました(笑)」。ところで、セントクリストファー・ネーヴィスってどこだろう…このアプリ、大人も必要かも!


アプリの開発秘話や最新情報、お得な情報満載!
【KIDS APPS by スマホママ部 Facebook】http://www.facebook.com/kidsapps.sumahomamahttp://www.facebook.com/kidsapps.sumahomama