腕利き宣伝マンが猛プッシュコレよ、コレ! 野島恵利さん

kainatsuが届けるオトナ女子へのメッセージ!
 聴く人の心にするりと入り込み、やさしく寄り添う――。kainatsuはそんな歌を歌い続けているシンガーソングライターだ。そんな彼女の最新シングルが『愛すべき君のグレーゾーン』。「今あるままでいいんだって思わせてくれる作品です。グレーゾーンって、私を含めて誰もが持っている感覚だと思いますけど、ネガティブにとらえて外に出したくない部分でもありますよね。この曲は、それを代弁してくれるというか、それがあってもいいんだよと言ってくれる」と、野島恵利さん。

 この仕事に就く前からロックフェスやライブハウスに通っていたという野島さん。kainatsuの魅力のひとつに変身ぶりを挙げる。「明るくて気さくで、友達づきあいのような感覚で接することができる方。でも、ライブになると、すごい安定感があって。見せる力がすごくて、どんどん引き込まれてしまいます」

 リリースに合わせて、各地でイベントを行うほか、3月には東京・大阪・名古屋のツアーも決定。

「彼女の魅力を生で味わってほしいですね。あと、彼女のツイッター(@aigirl_yumegirl)ものぞいてみてください。彼女のことがよく分かると思いますし、ツイッター上のコミュニケーションが楽曲になるなんてこともあるかもしれませんよ!」
NULL
『愛すべき君のグレーゾーン』は、ライブでも演奏し、CD化の要望が高かった曲。Delicious Deli
Recordsより発売中。1050円(税込)。リリースの詳細はオフィシャルサイト(http://www.kainatsu.jp/http://www.kainatsu.jp/)で。