『愛さえあれば』試写会に15組30名 

【日時】5月7日(火)18時30分〜【会場】よみうりホール(有楽町)
『未来を生きる君たちへ』でアカデミー賞外国語映画賞を受賞したスサンネ・ビア監督が、007シリーズのピアース・ブロスナンを主演に迎えて送る、人生讃歌に満ちたラブロマンス。

 家族の幸せを第一に生きてきたイーダ。乳がんの治療もひと区切りつき、娘も結婚目前。明るい未来が見えたかと思った矢先、夫の浮気が発覚する。一方、会社経営者のフィリップは数年前に妻を亡くし、その悲しみから立ち直れないため一人息子とも疎遠になっていた。そんな2人が、それぞれの娘と息子が結婚式を挙げるイタリアへ向かう空港で、偶然にして最悪な出会い方をしてしまう。

 5月17日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ他にて公開。



『愛さえあれば』試写会に15組30名