ラ・フォル・ジュルネ オ ジャポン 2013 パリ、至福の時

 東京のゴールデンウイークのメインイベントとして定着したクラシック音楽の祭典が今年も開催される。国内外のトッププレイヤーたちが集結し、さまざまなスタイルでクラシック音楽の名曲を聴かせる。今回のテーマは「パリ、至福の時」。19世紀後半から現代まで、パリを彩ったフランスやスペインの作曲家たちを取り上げる。ビゼー、ドビュッシー、ラヴェルなど音楽の教科書で見た覚えがある名前が並ぶ。
【日時】5月3日(金・祝)〜5日(日)※2日はオープニング【会場】東京国際フォーラム、よみうりホール、および 東京・丸の内エリア【料金】プログラムによって異なる(1500円〜)。周辺エリアで無料ライブも【URL】http://www.lfj.jp/