G.W.お出かけ特集 東京ディズニーランド

行くなら今でしょ! ゴールデンウイークの注目スポットをPick up
待ちに待ったゴールデンウイーク。この時期の東京は、期間限定イベントが目白押し。連休はずっと家でゴロ寝? 人気スポットは連休が終わってから? ダメダメ、行くなら今でしょ! とっておきの連休だからこそ、お出かけしたいおススメスポットを紹介。
『東京ディズニーリゾート 30周年“ザ・ハピネス・イヤー”』

 今年の東京ディズニーリゾートのGWは、30周年を記念する“ザ・ハピネス・イヤー”で大盛り上がり! 4月15日の記念日からお目見えしたばかりのイベントやグッズ、施設などが目白押しということもあり、まさに“今”行くべきスポットなのだ。東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの2つのパークでは、30周年を記念する目玉イベントが続々登場する。まずは、東京ディズニーランドの新しいデイパレード『ハピネス・イズ・ヒア』。7つのユニット、13台のフロートで構成されるパレードは、全長500メートルという壮大さ。フィナーレでは、高さ12メートルのハピネス・バルーンが詰まった気球のフロートに乗ったミッキーマウスとミニーマウスたちが登場するので最後まで見るべし!

“ハピネス”を体感できる仕掛けもお見逃しなく。2つのパークの各所に登場したモニュメント、ハピネス・シェアスポットは、触れると音や光が“ハピネス”を演出してくれる仕掛けが。見かけたらぜひ触れてみて。ちなみに、東京ディズニーリゾート30周年公式カメラアプリ『ハピネスカム』を使ってパーク内の特定ポイントで撮影すると、魔法のようなエフェクトがかかった写真を撮ることができるので、ぜひスマホにダウンロードしておこう。

 30周年記念グッズやメニューはもちろん、ディズニーホテルやディズニーラインなど、リゾート全体で“ザ・ハピネス・イヤー”を満喫できる。今後も新イベントが次々登場する予定だ。
NULL
『スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー』は5月7日にグランドオープン。シーンごとに用意された複数のシナリオがランダムに選択されるのでストーリーの組み合わせは50通り以上。お気に入りのキャラが現れるまでリピートしそう

【問い合わせ】東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター TEL:0570-00-8632(9〜19時)
【URL】http://www.tokyodisneyresort.co.jphttp://www.tokyodisneyresort.co.jp ©Disney