小栗旬、お台場で海賊”ハーロック”気分!

20130821d.jpg CGアニメ映画『キャプテンハーロック』の公開記念イベントが20日、都内にて行われ、ハーロック役の小栗旬らが登場した。


 同作は松本零士の『宇宙海賊キャプテンハーロック』をフルCGアニメ化した話題作。


 この日、小栗らは松本零士デザインの観光船・ホタルナに乗って登場。"ハーロック気分"で爽やかな海風を満喫した小栗は「気持ち良かった」と笑顔。作品について「とても壮大で、見たことがないような世界観が広がる作品」と胸を張った。ハーロックを狙う青年・ヤマ役で声優に初挑戦した三浦春馬は「小栗さんのことは日ごろから頼りにしているので、横にいてくれるだけで心強かったです」と振り返った。

 また本作が8月28日から始まるヴェネチア国際映画祭に特別招待されることについて荒牧伸志監督は「イタリアでも人気のある作品と聞いているので、どんな反応があるか楽しみ」と、海外での反応にも期待を寄せていた。


 映画『キャプテンハーロック』は9月7日より全国公開。