MOVIE 時空ジャーナリストとともに、安土城焼失の謎に迫れ!

『劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日』
 混乱の戦国時代をスクリーンで“体感”! 未来の通信社の記者=時空ジャーナリストがタイムワープ技術を使い、教科書に載らない名もなき人々に“密着取材”して、歴史の真実をドキュメンタリータッチの取材映像であぶり出していくという、かつてないコンセプトで、爆発的人気を博しているNHK『タイムスクープハンター』シリーズがついに映画化。

 劇場版では、織田信長が天下統一の拠点とするも、謎の焼失を遂げた“安土城”のミステリーに迫りながら、同シリーズならではの歴史トリビアを臨場感満点に描き出す。テレビシリーズに続き、時空ジャーナリスト・沢嶋雄一役に要潤、沢嶋をサポートする本部スタッフ・古橋役に杏。加えて、名もなき侍役に時任三郎、新人ジャーナリスト・細野ヒカリ役に夏帆らが出演。

 さらに今回のストーリーでは、テレビシリーズのファン垂涎の見どころが満載。その時代の取材対象者を取り巻くドラマだけでなく、タイムスクープ社内部が関わるサスペンスも展開され、社内の様子が登場したり、“スパイダーカム”“フリーズガン”“小型タイムワープ装置”といった新ガジェットも続々登場。映画版ならではのスケールやアクション、ドラマティックな展開もあり、本作からシリーズにハマる人も出現しそう。
STORY:1582年、京都。タイムスクープ社の時空ジャーナリスト・沢嶋雄一は、本能寺の変の混乱のさなか庶民の救援にあたる武士・矢島権之助に密着取材していたが、ある一人の商人との出会いを機に、かつてない冒険取材に挑むことになる。

監督:中尾浩之 出演:要潤、夏帆、杏、時任三郎他/1時間52分/ギャガ配給/8月31日より新宿ピカデリー他にて公開 http://timescoop.jp/