孤独は永遠じゃない(係名:「ブッダ」)

 東京国際映画祭最優秀芸術貢献賞・最優秀女優賞を受賞した『ブッダ・マウンテン〜希望と祈りの旅』が劇場公開される。ベルリン国際映画祭コンペティション部門に正式出品された前作『ロスト・イン・北京』がセンセーショナルな話題を巻き起こし、彗星のごとく世界の映画シーンに登場した女性監督リー・ユーが、ファン・ビンビンと再びタッグを組んだ話題作。公開を記念し、 劇場鑑賞券を読者3組6名にプレゼント(係名:「ブッダ」)。※ユーロスペース、K's cinemaのみ有効
『ブッダ・マウンテン〜希望と祈りの旅』9月28日(土)よりユーロスペース、K's cinemaほか全国順次ロードショー