銀座で岩手の「うまっ!」を体験

 岩手県は、10月14日(月・祝)から東京・銀座 ソニービルで、岩手の魅力を体験できる「うまっ!いわて」イベントを開催。「いわて」のイメージ向上及び、県産品の認知度拡大・販売促進を図ることを目的に行われ、岩手ならではの数々の「うまっ!」な魅力と触れ合えるイベントだ。開催期間中は、盛岡冷麺、盛岡じゃじゃ麺と並ぶ盛岡3大麺のひとつ、“わんこそば”の親子参加型イベントをはじめ、岩手が生産量日本一である“りんどう”の展示や、岩手県のPRキャラクター“わんこきょうだい”とのふれあいタイムもあり、写真撮影も可能。そのほか、岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」の開店15周年を記念し、東銀座の同ショップで「いわて銀河プラザ15周年祭」も同時開催。期間中、久慈観光物産展やカリスマ主婦ブロガー「ジェネリーノ」による県産品を使用したレシピ講習会、あまちゃん衣装スマイル撮影会などの日替わりイベントも。この秋、岩手の食を思う存分楽しもう!
NULL
屋外イベントスペース「ソニースクエア」でのイベント

親子でチャレンジ!わんこそば大会!
小学生の子どもと保護者の2名1組で参加、午前、午後で各6組の親子がステージ上で熱きバトルを繰り広げる。10月14日(月・祝)、10時30分〜・13時30分〜

そばっちふれあいタイム
そばっちが登場し、写真撮影会を行う。10月14日(月・祝)、12時〜・15時〜・17時〜

わんこきょうだいふれあいタイム
「わんこきょうだい」(そばっち、こくっち、とふっち、おもっち、うにっち)が全員登場。写真撮影会を行う。10月19日(土)・20日(日)、11時〜、12時30分〜、14時〜、15時30分〜、17時〜