今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵 KARADANA GINZA (銀座)

おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?
 夜風もヒンヤリしてきた今日このごろ。夏の疲れを温かく癒してくれる、美容におススメの鍋なんていかが?

 19日、銀座・数寄屋橋交差点すぐ近くにオープンした『KARADANA GINZA(カラダナ ギンザ)』は、今女性を中心に大人気の発酵料理と、新鮮野菜、そしてオーガニックワインにこだわったお店。実はこちら“忙しく働くアラサー、アラフォー女性の身体を内からキレイにする”というコンセプトを掲げた、女性にうれしいレストラン。食材から料理まで、美と健康を意識したこだわりが随所にちりばめられているのだ。

 まず、こちらで取り扱う野菜は、微生物農法に取り組んでいる、埼玉県本庄市の花里農園から直送されたもの。旬の新鮮野菜を使用するため、季節や日によって使われている野菜が変わるメニューもある。そんな野菜を、自家製麹と合わせた『KARADANA麹サラダ』は、野菜そのもののおいしさをさっぱりと味わえる一品。

 人気が高いのが、トマトのさっぱりした味わいと豚肉のうまみを堪能できる『コラーゲントマト豚しゃぶ』と『コラーゲントマトすき焼き』。コラーゲンたっぷりのトマトジュレスープをベースに、たっぷり野菜と、越後魚沼健康豚(バラとロース)を味わうメニューだ。丸ごとトマトが入っているので、途中でつぶせばスープがよりさっぱりとした味わいに。豚しゃぶ、すき焼きいずれも、しめは風味豊かなクリームチーズリゾットでしめるのがオススメだ。

 美容要素満点の『美肌吸収コース』(3990円)では、季節野菜のパテ、KARADANA麹サラダ、本日の健美揚げ、かぼちゃのラタトゥイユ、コラーゲントマト豚しゃぶ、本日のデザートの全6品を味わえる。他にも、花里農園の野菜を使ったチーズフォンデュや、自家製バジルソースでいただくカプレーゼなど、女子人気の高い料理も充実。しかも、ここのワインはすべてオーガニック。ボトル全種類2500円均一とリーズナブルだ。

 安全で新鮮な野菜、こだわりの美容&健康食材と、女性が喜ぶ要素満載。女子会でも重宝すること間違いなし。
NULL
KARADANA GINZA(カラダナ ギンザ)
【時間】17〜24時(L.O.23時)【住所】東京都中央区銀座5-5-18 藤小西ビルB1【TEL】03-3573-7626