麹ブームで銘酒のワークショップが大盛況

 今回、取材にお邪魔したのは新潟の銘酒・八海山が定期的に開催している『発酵ワークショップ』。八海醸造の酒類を扱う株式会社八海山の東京営業所(八丁堀)内で、一般の参加者を対象に開催している。八海山では、米・麹・発酵をテーマにした〈千年こうじや〉というブランドを立ち上げ、麹などを製造、販売しており、このワークショップでもその麹や酒粕などを使った発酵料理を紹介している。ワークショップは約2時間。発酵プチセミナーと手作り体験、八海山の酒と発酵料理の試飲試食を行う。「セミナーで知った知識を、味わうことができるのが魅力」と参加者も満足げ。
NULL
八海山・千年こうじやワークショップ近日開催情報

■日本酒スタンダードセミナー(日本酒セミナー30分、発酵セミナー30分、八海山と発酵料理のペアリング体験約60分)
次回開催:11月6日19時〜21時30分 日本酒セミナー『八海山の日本酒づくり㈰精米』、発酵セミナー『麹から作ったあまさけ』【会費】各回2000円

■発酵ワークショップ(発酵プチセミナー30分、手造り体験30分、八海山と発酵料理のペアリング体験約60分)【会費】各回3000円
次回開催:10月24日11時30分〜13時30分 『麹ピクルス』作り、プチセミナー『酢について』
【会場】株式会社八海山 東京営業所セミナールーム(東京都中央区新川2−1−9石川ビル6F)【申し込み】info@hakkaisan.com へ、希望のワークショップ名、日時、名前、メールアドレスを明記して申し込み。(各回定員16名。定員になりしだい締切【URL】http://www.hakkaisan.co.jp/http://www.hakkaisan.co.jp/