東京を刺激するデザイン系イベントに注目 秋のオシャレ祭りがやってきた!

日常のいたるところでファッションを感じることができる街、東京。オシャレのセンスを磨く絶好の機会になる? 注目のデザイン&ファッション系イベントを紹介!
TOKYO DESIGNERS WEEK 2013

 建築、インテリア、プロダクト、グラフィック、アートなど優れた生活デザインとアートが世界中から集結する国際的なクリエイティブイベント『TOKYO DESIGNERS WEEK』。28年目を迎える今年はデザイン、アート、ミュージックの3本柱で構成。過去最多となる20のコンテンツで展開する。今年は新たにアジア各国から出品されるコンペ〈ASIAAWARDS〉が登場する他、MITメディアラボ副所長・石井裕らをゲストに招いた〈MITメディアラボ特別フォーラム〉や、脳科学者の茂木健一郎らが出席する〈Creative Lab『発想の種』〉など、貴重なイベントも開催。さらに、スペインのタパスやイギリスのクラフトビールといった、食とデザインを楽しめるパビリオンや、レアな海外アイテムが購入できるショップも登場。また現代アーティスト100組が集合する〈TDW ART FAIR〉や、毎晩人気ミュージシャンが出演するジャズライブ〈SAPPORO CITY JAZZ in TOKYO 2013〉など豪華な企画も注目!



『TOKYO DESIGNERS WEEK 2013』【会期】開催中~11月4日(月・祝)【時間】11~22時 最終日は20時まで【会場】明治神宮外苑絵画館前【URL】http://www.tdwa.com/tdw/
加茂克也展‘100 HEADPIECES’
~世界のランウェイで異彩を放つ、日本人ヘアデザイナーの脳内世界


 CHANELやFENDIなど、海外の一流ブランドからオファーが殺到する世界的ヘアデザイナー・加茂克也の世界を体感! 通常、ショー会場や撮影現場だけのものである彼の作品の実物をじっくり見ることができる貴重な機会だ。今回の展覧会について加茂氏は「モノ作りの好きな人やクリエーターを目指している人の中でも特に若い人たちに、自分の個人的なアイデアや感覚を感じたまま素直に表現することの大切さを感じてもらえればと思います」と本紙にメッセージを寄せてくれた。会場ではショーや撮影などで使用された100点以上のヘッドピースの他、アトリエの再現やポラロイドブックの展示、ファッションショーの映像を上映。また私的に制作するオブジェなども展示し、彼の脳内世界を再現する。



【会期】11月2日(土)~11月18日(月)【時間】11~20時【会場】ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿6F)【入場料】500円【URL】http://www.laforet.ne.jp
NULL
目黒 インテリアコレクション2013

 オシャレなインテリアショップが集う目黒ならではのイベント。インテリア、ファッション、建築、エコ、映像、食など多彩なジャンルがコラボしてファッションショーやトークなど多くの催しを開催。

『目黒 インテリアコレクション2013』【会期】11月1日(金)~4日(月・祝)【会場】Hotel CLASKA(目黒区中央町1-3-18)他【URL】http://www.misc.co.jphttp://www.misc.co.jp
NULL
ASVOFF TOKYO 2013


 ファッションフィルムジャーナリストのダイアン・ペルネがキュレーションする、世界初のファッション・スタイル・ビューティーをテーマにした短編映像祭。


『ASVOFF TOKYO 2013(アスヴォフ トウキョウ 2013)』【会期】11月29日(金)~12月1日(日)【時間】13~23時【会場】IDOL(港区南青山 5-11-9 B1F)【入場料】一般1500円【URL】http://asvoff.jp