『母の身終い』試写会に10組20名 

【日時】11月22日(金)18時30分〜【会場】ニッショーホール(虎ノ門)
「自分らしい最期を迎えたい…」。脳腫瘍に冒され死期が近い母親が決心した究極の選択と、それに戸惑う息子。互いを思いながらもすれ違う母と息子の絆を描く感動作。

 48歳のトラック運転手・アランは麻薬密売の罪で服役し、出所後は脳腫瘍で闘病中の母・イヴェットの家で暮らしていた。長年にわたって確執がある2人は何かとぶつかってばかり。そんなある日、アランは“スイスの施設で尊厳死”することを記した書類を見つけてしまう。母が自ら旅立つまで残された時間はあとわずかだった…。

 11月下旬よりシネスイッチ銀座他全国順次ロードショー