体を動かさずににはいられない最新ギア日本上陸! Nike+ FuelBand SE

 楽しく体を動かせる最新デジタルギア「Nike+ FuelBand SE(ナイキプラス フューエルバンド エスイー」が6日、ついに日本に上陸した。

 何がすごいかといえば、リストバンドのように手首につけて生活することで、ランニングやウォーキングなどワークアウトはもちろん、家事、睡眠まで日々の生活のなかでのすべての動きを測定して活動量を数字にして見せてくれること。数値化はもちろん、記録もしてくれるうえ、データの表示はもちろんその色を変化させて、より運動するように励ましてくれたり、目標達成時にも教えてくれる。測定には「NikeFuel」という独自の単位を使用する。年齢や体重、性別に関わらず体全体の動きを測る。

使うときには一日中装着していることが前提。耐水性もあってシャワーの時にもつけていられる。一日の始まりに、その日の目標や獲得したい「NikeFuel」の量を設定し、ただ一日を過ごすだけ。すると、行動するごとに数値がどんどん増え、日付が変わるとリセットされる。

 また、グループ機能を使えば、友達とグループを作って成果を発表したり、グループのゴールを設定して協力してワークアウトをすることもできるのだ。

 ゲーム感覚で楽しめるから、自然と体を動かしたくなる最新ギア。寒さで家にこもりがちな季節だからこそ、ゲットしたい。

 カラーは、ブラック、ボルト、ピンクフォイル、トータルクリムゾンの4色展開で、各1万5750円(税込)。nike.comもしくは店頭で発売中。
Nike+ FuelBand SEの日本上陸にファン熱狂!

 すでに北米で発売され大人気に。そのため、日本ではわざわざ海外から取り寄せて使用するようなファンもいたというこのアイテムだけに、9日、東京タワーで行われた発売記念イベントは盛り上がりを見せた。レゲエシーンを盛り上げ続けているFIRE BALLと世界にもその名を轟かすDJ IZOHによる音楽ライブが行われたほか、Nike+ FuelBand SEをつけて東京タワーの約600段の階段を上るアクティビティやプロボクサーの内山高志とのシャドウボクシングなども行われ、たくさんの人が体を動かしまくって、「NikeFuel」を稼ぎまくっていた。
NULL
新色ローズゴールドカラー 12月1日数量限定で発売

 スタイリッシュなデザインで人気の「Nike+ FuelBand SE」に、さらにその上をいくローズゴールドカラーが発売。高級時計にヒントを得たというリュクス感あふれるデザインで、バングルやブレスレットなどと重ねづけしても浮かない。男女ともに使えるデザインだ。12月1日発売。数量限定。1万7850円(税込)。