何が、人の心を引きつけるのか…。『シャニダールの花』

 人の胸に寄生するその花は、ふたりの愛を狂わせる—。ドラマ『S−最後の警官−』の綾野剛と、映画『小さいおうち』の黒木華共演による、ミステリアスなラブストーリー。『生きてるものはいないのか』の石井岳龍監督が7年にわたって温め続けた一本。

 ごく少数の限られた女性の胸に、見たことの無い花が咲くという不思議な現象が起こっていた。満開時に採取された花の成分が、画期的な新薬の開発につながるとされ、花は億単位で取引されていた。シャニダール研究所に勤務する植物学者・大瀧と、セラピストの響子は提供者の胸に芽吹いた花を育て一番美しい形で採取させる仕事を担当していた。いつしか恋に落ちる2人だったが、採取時に提供者が謎の死を遂げる事件が相次ぎ…。
販売:TCエンタテインメント 
2月7日(金)発売 特別版 Blu-ray 5985円(税込)
© 2012「シャニダールの花」製作委員会