『アナと雪の女王』 試試写会に15組30名 

【日時】3月3日(月)18時30分〜【会場】よみうりホール(有楽町)
『美女と野獣』『塔の上のラプンツェル』のディズニーが、初のWヒロインで贈るドラマティック・ミュージカル・アニメーション。

 運命に引き裂かれた王家の美しい姉妹、エルサとアナ。触れるものを凍らせる“禁断の力”を持つ姉のエルサは、その力を制御できず、真夏の王国を凍てつく冬の世界に変えてしまう。王国を去ったエルサと王国を救うため、妹のアナは、山男のクリストフとその相棒のトナカイ・スヴェン、“夏に憧れる雪だるま”のオラフと共に雪山の奥深くへと旅に出る。アナの思いは凍った世界を溶かすことができるのか? すべての鍵を握るのは“真実の愛”…。

 凍った世界を舞台に描かれる、感動の愛の物語。氷に彩られた美しい映像美と、珠玉のミュージカル・ナンバーに、子供から大人まで感動必至。なかでも字幕スーパー版では、トニー賞に輝く実力派女優・イディナ・メンゼルが歌い上げる『Let It Go』は、魂が揺さぶられるほどの名シーンとなっている。アンデルセン童話の傑作『雪の女王』にインスピレーションを得た、壮大なエンターテインメント。3月14日(金)より全国公開。