シルク史上初のファンタジーに大興奮! ダイハツ オーヴォ 東京公演[東京最終公演]

LEncore会員限定先着先行:2/20(木)10:00〜2/21(金)23:59

プレリクエスト先着先行:2/21(金)10:00〜 2/28(金)23:59
 カナダから世界へオンリーワンの感動を届けるエンターテインメント集団、シルク・ドゥ・ソレイユ。彼らによる夢のスーパーサーカス第10弾『オーヴォ』がついに開幕。12日の開幕とともに、シルクファンはもちろん老若男女たくさんの人が、お台場ビッグトップに集まり、最高のエンターテインメントに大きな歓声と拍手を送っている。

 今作は、シルク史上初となるファンタジー作品であることから、いつも以上に注目を集めている。草木の下の世界のとあるコミュニティーの一日を描くもので、登場するのは、トンボやアリ、チョウなど親しみのある生き物たちだけ。物語は、コミュニティーのリーダーであるマスター・フリッポら住人たちの前に、大きなたまごを背負った青年フォーリナーが現れたことで展開する。住人たちはたまごに興味深々だが、フォーリナーは誰にもそのたまごを触らせない。しかし、グラマラスでかわいらしい少女レディーバグに見とれているうちに、住人たちにたまごを奪われてしまう。

 ため息が出るようなスゴ技や空中曲芸、かつてないスケールと芸術性を融合させたアクロバット、さらにはシルクのビッグトップツアーショー史上最大のセットなど、スタートからフィナーレまで目がクギづけになる要素がふんだん。また、コミュニティーの住人たちの、それぞれのキャラクターをとらえた動きやパフォーマンスも驚きの連続で、上演中は瞬きをするのも惜しくなりそうだ。

 もちろん、シルクならではの、ユニークなメイクアップやコスチュームも見どころ。世界を圧倒し続けているシルクが、親しみのある生き物たちをどう解釈し、エンターテインメントとして表現するのかというアングルから見ると、楽しさに加えて、刺激も受けられそうだ。

 開幕前から人気も話題も集め、初日を迎えてから連日大人気となっている『オーヴォ』。先だってゴールデンウイーク期間に合わせた追加29公演が発表されたが、さらに期間を延長し、東京での最終公演66公演が決定した。

 生きる喜びに満ちた、シルクの新しい挑戦。今作もまたより多くの人の心を揺さぶるはずだ。まだ見ていない人はもちろん、すでに見た人も、何度でも『オーヴォ』の世界を味わって! チケットは、ローチケ.com、ローソン・ミニストップの店頭Loppiで好評発売中。最終公演のチケットは3月1日より一般発売。
ローチケ.com、ローソン・ミニストップ店頭Loppiにてチケット好評発売中!
[最終公演]LEncore会員限定先着先行:2/20(木)10:00〜 2/21(金)23:59
[最終公演]プレリクエスト先着先行:2/21(金)10:00〜 2/28(金)23:59

ダイハツ オーヴォ 東京公演
【日程】〜6月29日(日)[東京最終公演]5月12日(月)〜6月29日(日)休演日はローチケ.comにてご確認下さい。日程により貸切公演もあり。
【会場】お台場ビッグトップ(りんかい線東京テレポート駅徒歩7分、ゆりかもめ台場駅徒歩5分)
【料金】( )内は子供料金(3歳〜小学生)
平日 公演 SS席¥12,500(¥8,500)、S席¥10,000(¥6,500)、A席・車イス席¥6,500(¥4,500)
土日祝公演 SS席¥13,500(¥9,500)、S席¥11,000(¥7,500)、A席・車イス席¥7,500(¥5,500)
【備考】3歳未満で座席が必要な場合は子供料金。演出機材により舞台が一部見づらい席あり。都合により演出の一部を変更する場合あり。
【チケットの購入および問い合わせ】ローソンチケット 0570-063-050(オペレーター/10〜20時)
※ LEncore先行・プレリクエスト先行はインターネットからのお申込のみ。Loppi・電話による受付はありません。