今年の東京は寒かった!体をほぐすおすすめ施設を体験 「春ボディー」調整スポット

2月に入っても寒さが続いた東京。冬の冷えや運動不足で、身体が凝り固まっていませんか? そんな“冬ボディー”をリセットして“春ボディー”を目指す、オススメスポットを紹介。
 冬の間に凝り固まった体を調整して、活動的な春を迎えたいもの。とはいえ、ほったらかしにしていた体のボディーメンテナンスを自力でするのはなかなか大変。そこで今おすすめのウエルネス系スポットを紹介。運動が苦手な人にもおススメのスパ、適度な運動で体をほぐしたい人におススメのストレッチ系プログラム、思いきり運動する爽快感を味わう新スタイルのエクササイズと、異なる3つのスポットを記者が体験。ゴリゴリの体がいつしか軽やかに…!?
“癒し”極上スパ体験で心も体もほぐされる

 凝り固まった体も運動後の体もリラックスしながら癒してくれるのがスパ。温浴、マッサージ、エステなど多彩な種類のスパ施設を気軽に体験できる『スパ&ウエルネスウィーク』が現在開催中と聞き、これを機にあこがれのアーユルヴェーダを体験してきました!

 やってきたのは『アーユルヴェーダ スパ カイラリ』南青山店。本場インドで、アーユルヴェーダのパイオニアといわれるカイラリ社の極上トリートメントを堪能できるデイスパだ。使用するオイルは、すべて天然のもので添加物は無使用。日本ではゴマ油のみで使う場合も少なくないが、こちらではすべてのマッサージで、インドから直輸入したカイラリ社のハーバルオイルを使用。生のゴマ油を30〜40時間ほどかけ余分なものを取り除いた後、目的のハーブの煎じ液と一緒に煮詰めるという、最低でも5行程以上かけた特製オイル。しかもオイルのレシピは、カイラリ社が所有するアーユルヴェーダの古典にのっとった秘伝のもので、全身用、部分用、フェイス用、ヘッドトリートメント用それぞれ部位ごとに、数種類のオイルから人に合わせて選んでくれる。

 アーユルヴェーダ初体験の記者を迎えてくれたのは、インドからそのままやってきたようなたたずまいのセラピスト・立岡さん。インド カイラリ学園で特別トレーニングを履修したカイラリ認定セラピストの1人だ。今回は『スパ&ウエルネスウィーク2014』のスペシャルメニュー『アビアンガム トライアル』を体験。まず、カウンセリングシートに記入しアレルギーや体調など確認。「発汗するので、施術前、中、後とこまめに水分を取ってくださいね」とのことで3種類から好きな水を選べるウェルカムウォーターを頂く。軽く水分を補給し、紙ショーツ&ローブ姿で室内へ。まずは温めたオイルで全身マッサージ。ボディーには、約45種類以上のインディアンハーブ類を使ったアンチエイジングにおすすめの『カイラリ ビューティVNT』オイルを使用。温かいオイルと滑らかなマッサージで、肩やふくらはぎがほぐれていくのがはっきりと分かる。背面から全身へとまんべんなくほぐされた後は、遠赤シートで包まれ、体の芯からぬくぬく。加えてヘッド用の『カイラリオイル』で頭皮をやさしくマッサージ。最後にはスクラブマッサージでオイルと老廃物を取り除く。全身マッサージ、発汗、ヘッドケア、全身スクラブというコースで、施術時間だけでたっぷり50分。シャワー後にはゆっくりとハーブティーとナッツ類を頂く。実は施術前に体重体組成計で計測しておいたところ、施術後わずかながらも体重・体脂肪がダウン。「定期的に受けてリンパの流れが良くなっていくと、より効果が出ますよ」とのこと。体のコリが消えただけでなく、文字通り体が軽くなっていたとは。病み付きになりそう…。

『スパ&ウエルネスウィーク2014』では他にも多彩な施設が参加。期間中、参加店では各5000円、1万円、1万5000円の定額料金で、スペシャルメニューを体験できる。リーズナブルで分かりやすい料金設定なので、特にスパ初心者には特におすすめ。心も体もスパでほぐしてみては。


アールヴェーダスパ カイラリ 南青山店61198.jpg
スパ&ウエルネスウィーク スペシャルメニュー『アビアンガム トライアル』1万5000円
【問い合わせ】03-5468-1788
【住所】港区南青山6-1-3
『スパ&ウエルネスウィーク2014』
【期間】開催中〜3月16日(日)
【開催場所】全国80の参加施設
【利用料金】期間限定の特別メニューが定額料金(5000円、1万円、1万5000円)
【URL】http://spaweek.jp/

写真『アビアンガム』施術後におすすめの『バスティ』
NULL