2014.3.28〜2014.4.10 NEWS HEADLINE

PHOTO OF THE WEEK
目で見るニュース、気になるキーワードの解説、話題を集めた発言などなど、使えるニュースをよりコンパクトにお届け!!

米高校で連続刺傷事件61539.jpg

 米東部ペンシルベニア州ピッツバーグ郊外のマリスビルの高校で9日午前7時半(日本時間同日午後8時半)ごろ、生徒ら少なくとも20人が次々と刺された。地元警察は男子生徒を容疑者として拘束した。事件は、授業開始前の教室や廊下で発生。負傷者には学校職員も含まれているもよう。犯行に及んだ男子生徒は16歳の2年生で、学校側によれば、同生徒に精神的な病歴などはなかったという。

拘束された16歳男子高校生(写真:AP/アフロ)



ダース・ベイダー出馬できず61540.jpg

 ウクライナでは5月25日に大統領選挙が予定されている。現在、同国の西部や中部を基盤とする親欧米派のポロシェンコ議員(48)とティモシェンコ元首相(53)が決選投票に進む展開が有力視されている。

 そんななか映画『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーに扮した「ウクライナ・インターネット党」の候補者が立候補を表明し話題を呼んだが、ウクライナの中央選挙管理委員会はダース・ベイダーの立候補を受理しないことを決めたという。当たり前か…。

(写真:ロイター/アフロ)



セーヌ川の上で綱渡り61541.jpg

 フランスはパリのセーヌ川で、同国の綱渡り名人、デニス・ジョスランさんが川の上に渡したワイヤの上を綱渡りで渡り切った。ワイヤは高さ25メートル、長さは175メートル。

 ジョスランさんはただ単にワイヤの上を歩くだけでなく、片足を上げたり横たわったり。揚げ句の果てには目隠しで歩いて見せた。なぜこんなことを…なんてことは言いっこなしで。

(写真:ロイター/アフロ)



意外に上手い!? ブッシュ画伯61542.jpg

 ブッシュ前米大統領(67)が自ら筆を執った主要国首脳経験者らの肖像画が4日、テキサス州ダラスのブッシュ大統領記念図書館で報道関係者らに公開された。5日から6月3日まで一般公開される。

 英国のブレア元首相や中国の江沢民元国家主席、ロシアのプーチン大統領、アフガニスタンのカルザイ大統領ら20人以上を描いた絵を展示。ブッシュ氏の「盟友」である日本の小泉純一郎元首相のコーナーには、2006年に2人がテネシー州メンフィスのエルビス・プレスリー邸を訪れた際の写真も飾られている。

(写真:ロイター/アフロ)