毎年大人気の”音楽の祭典”が10回記念!
『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2014』

『ラ・フォル・ジュルネ』は、1995年にフランスの港町ナントで誕生したクラシック音楽の祭典。2005年に日本に上陸して以来、リーズナブルな価格で多彩な超一流アーティストによる演奏を楽しめることもあり、毎年多くの人が足を運ぶ必見イベントとなった。

 10回目の開催を迎える今年は、 ヴィヴァルディ、モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルト、ショパン、ブラームス、チャイコフスキー、ドヴォルザーク、ラヴェル、ガーシュウィンなど、これまで音楽祭を彩った10人の作曲家に加え、ラフマニノフやリスト、さらには“サプライズ・ゲスト”も登場。まさに、クラシック音楽を代表する作曲家たちの音楽が集結する。3日間にわたって繰り広げられる豪華アーティストによる演奏の他、人気のベビー&キッズ向け音楽体験やフードブース、物販なども充実。誰もが気軽に音楽に親しむことができるフェスティバルとなっている。
『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2014』【期間】5月3日(土)〜5日(月・祝)※2日に前夜祭スペシャルイベント【会場】東京国際フォーラム他【HP】http://www.lfj.jp/lfj_2014/